ニュース
» 2012年09月03日 13時11分 UPDATE

ニック・シーの液体窒素プレイも!:マスタードシード、「OC Formula」発売記念イベントを9月8日に

マスタードシードは、ASRockマザーボード「OC Formula」発売イベントを、9月8日に秋葉原で行う。マザーボード購入者対象のプレゼント企画も実施する。

[ITmedia]

 マスタードシードは、8月に発表したASRockのオーバークロック特化マザーボード「OC Formula」の日本発売記念イベントを、9月8日に秋葉原の「アキバナビスペース」で13時から17時に行う。

 OC Formulaは、ASRockが初めて投入するオーバークロック設定に特化したマザーボードで、すでに、PCパーツショップでは、実売価格2万6000円前後で販売している。

 オーバークロック設定で安定した動作を実現する高品質部材の採用や2オンス銅レイヤーの導入、水冷にも対応するヒートシンクの搭載、そして、CPUの倍率設定、ベースクロック、駆動電圧を変更する専用ボタンの実装など、オーバークロック設定機能を備えるだけでなく、オーバークロッカーのニック・シー氏がチューニングした、13種類のオーバークロック設定を事前に用意する。

 イベントでは、ASRock台湾本社 マーケティング本部長のクリス・リー氏がOC Formulaの開発におけるエピソードと機能について紹介するほか、ニック・シーによる液体窒素を用いたオーバークロックチューニングの実演を行う。また、イベント当日にマスタードシードの保証書ステッカーを添付したASRockマザーボードで、イベント対象モデルを購入した来場者を対象にした抽選会も行う(OC Formulaのみ8月24日以降購入も対象)。

kn_asrokcevnt_01.jpgkn_asrokcevnt_02.jpg 「OC Formula」と(写真=左)、オーバークロック関連機能を監修したオーバークロッカーのニック・シー氏(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう