ニュース
» 2012年09月04日 15時48分 UPDATE

エレコム、BlueLEDセンサーを採用するスタンダードUSBマウス

エレコムは、BlueLEDセンサーを搭載したUSBマウス「M-M2UBRS」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 エレコムは9月4日、USBマウス「M-M2UBRS」「M-M1UB/RS」シリーズを発表、9月上旬に発売する。M-M2UB/RSシリーズはMサイズ、M-M1UB/RSシリーズはSサイズの筐体を採用、それぞれブラック/ホワイトの2カラーを用意した。価格はいずれも1680円だ(税込み)。

photophoto M-M2UBWH/RS(左)、M-M1UBBK/RS(右)

 2シリーズはともにUSB接続に対応したスタンダードマウスで、センサーとしてBlueLEDセンサーを採用した。また大量導入時にも破棄するゴミが少なくなる簡易パッケージを採用しているのも特徴だ。

 ボタンは2ボタン+ホイールを装備。センサー解像度は1000カウントとなっている。本体サイズおよび重量は、M-M2UBRSシリーズが62(幅)×110(奥行き)×38.2(高さ)ミリ/約88グラム、M-M2UB/RSシリーズが55(幅)×90(奥行き)×34(高さ)ミリ/約62グラム。

関連キーワード

LEDセンサー | エレコム | マウス | 青色LED


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう