ニュース
» 2012年09月12日 14時20分 UPDATE

アイ・オー、TV録画にも向く容量2TバイトのUSB 3.0ポータブルHDD

アイ・オー・データ機器は、USB 3.0接続対応の外付けポータブルHDD「HDPC-UTD」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo HDPC-UTDシリーズ

 アイ・オー・データ機器は9月12日、USB 3.0外付けポータブルHDD「HDPC-UT2.0D」を発表、10月上旬に出荷を開始する。価格は2万5300円。

 HDPC-UT2.0Dは、USB3.0接続に対応した容量2TバイトのポータブルHDD。各種家電機器との連携もサポートしたモデルで、“レグザ”“AQUOS”“BRAVIA”など主要機器への対応がうたわれている。

 本体サイズは約75(幅)×112(奥行き)×19.8(高さ)ミリ、重量は約240グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう