ニュース
» 2012年09月14日 17時52分 UPDATE

KDDIの「4G LTE」、ローミング時の「海外ダブル定額」に対応

KDDIは「4G LTE」が海外でのパケット通信が定額利用できる「海外ダブル定額」に対応すると発表した。ただし海外ではLTE通信ができず、3Gか2Gによる通信になる。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは、9月21日から開始する「4G LTE」について、auの「海外ダブル定額」に対応することを発表した。海外ダブル定額は、国際ローミング時のパケット通信が定額利用できるサービス。

 対象は、国内のLTEサービス向けの海外パケット定額サービスとしては最大という132の国と地域。料金はWINサービス向けの海外ダブル定額と変わらず、1日1980〜2980円の2段階定額制を採用する。なお海外ではLTEによる通信はできず、現地オペレーターが提供する3Gか2Gの通信となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう