ニュース
» 2012年09月21日 10時16分 UPDATE

ドスパラ、GeForce GTX675Mを搭載した15.6型ゲーミングノート「Note GALLERIA QF675」

サードウェーブデジノスは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップに、Core i7/GeForce GTX675Mを標準搭載したノートPCモデル「Note GALLERIA QF675」を追加した。

[ITmedia]
photo Note GALLERIA QF675

 サードウェーブデジノスはこのほど、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップに、Core i7/GeForce GTX675Mを標準搭載したノートPCモデル「Note GALLERIA QF675」を追加、販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は11万4980円(税込み)。

 Note GALLERIA QF675は、1920×1080ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したゲーミングノートPC。CPUとしてCore i7-3630QMを、グラフィックスコアとし GeForce GTX675M/2Gバイトを内蔵。NVIDIA Optimusテクノロジにも対応している。

 メモリはDDR3 8Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 3.0+HSも利用可能だ。OSはWindows 7 Home Premiumを導入している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう