ニュース
» 2012年09月26日 15時02分 UPDATE

バッファロー、マグネットで固定できるコンパクトUSBハブ

バッファローは、USB 2.0対応の3ポート/4ポートUSBハブ「BSHT3U01」「BSHT4A01」シリーズを発表した。両側面にマグネットを内蔵する。

[ITmedia]

 バッファローは9月26日、USB 2.0対応の3ポート/4ポートUSBハブ「BSHT3U01」「BSHT4A01」シリーズを発表、10月下旬に出荷を開始する。ともにブラック/ホワイトの2カラーバリエーションを用意。価格はBSHT3U01シリーズが1806円、BSHT4A01シリーズが3045円(双方税込み)。

photophoto BSHT3U01BK(左)、BSHT4A01WH(右)

 2シリーズはともにUSB 2.0接続に対応するUSBハブ。BSHT3U01はUSB 2.0ポート3基を搭載したモデルで、USBバスパワー動作に対応。BSHT4A01はUSB 2.0ポート4基を搭載したモデルで、付属ACアダプタによるセルフパワー動作対応モデルとなっている。

 いずれも両側面にマグネットを内蔵しており、デスクの任意の場所に固定が可能だ。本体サイズおよび重量は、BSHT3U01シリーズが75(幅)×20(奥行き)×16(高さ)ミリ/約137グラム、BSHT4A01シリーズが91.5(幅)×20(奥行き)×16(高さ)ミリ/約137グラム。

関連キーワード

バッファロー | USBハブ | マグネット


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.