ニュース
» 2012年09月28日 12時50分 UPDATE

1080iに対応:これを買ってゲーム実況にチャレンジ――「USBキャプチャーボックス」

上海問屋から、HDMIを備えるUSB接続型のキャプチャーユニットが発売された。価格は1万2999円。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは9月28日、同社直販ショップ“上海問屋”で「USBキャプチャーボックス」(DN-82512)を発売した。価格は1万2999円(税込み、送料別)。

photophoto USBキャプチャーボックス(写真=左)。HDMI/コンポーネント/S-Video接続およびアナログRCA音声を備える(写真=右)

 本製品はHDMI/コンポーネント/S-Video接続およびアナログRCA音声で外部映像機器の映像・音声をPCでキャプチャーUSB外付け機器だ。ゲーム機器やデジカメ、ビデオカメラと接続し、PCに動画やスナップショットを記録できる。解像度は1080iに対応しており、動画の形式はMPEG2-TSとなる。PCに加えてテレビとも接続することで、テレビでゲームをしながらキャプチャーすることも可能だ。

 本体サイズは90(幅)×140(奥行き)×28(高さ)ミリで、重量は150グラム。キャプチャーソフトやドライバが入ったCD-ROMとUSBケーブルが付属する。対応OSはWindows XP/Vista/7。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.