ニュース
» 2012年10月03日 13時31分 公開

アイ・オー、USB 3.0外付けHDD「HDCA-UT」に4Tバイトモデルを追加

アイ・オー・データ機器は、USB 3.0接続に対応した容量4Tバイトの外付けHDD「HDCA-UT4.0K」を発売する。

[ITmedia]
photo HDCA-UTシリーズ

 アイ・オー・データ機器は10月3日、USB 3.0接続対応HDD「HDCA-UT」シリーズのラインアップに4Tバイトモデル「HDCA-UT4.0K」を追加、10月下旬に出荷を開始する。価格は3万7000円。

 HDCA-UT4.0Kは、USB 3.0接続に対応したスタンダード設計の外付けHDDで、シリーズ最大容量となる4Tバイト容量を実現したモデルだ。筐体デザインや基本仕様は従来モデル「HDCA-UT」シリーズにほぼ準拠するが、家電機器への対応状況に差異がある点には注意が必要だ(仕様はこちらを参照のこと)。

 縦置き/横置きに両対応、本体サイズは約39(幅)×185(奥行き)×120(高さ)ミリ、重量は約1.1キロ。対応OSはWindows XP/Vista/7/8、Mac OS X 10.5〜10.8。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう