ニュース
» 2012年10月12日 10時49分 公開

MousePro、Windows 8 Proを導入した法人向けPCの予約受付を開始

マウスコンピューターは、法人向けPC「MousePro」モデルとなるWindows 8 Pro導入デスクトップ/ノートPC計2製品の予約受付を開始した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは10月12日、OSとしてWindows 8 Pro 64ビット版を導入したデスクトップPC「MousePro-iS231B-PRE8」、およびノートPC「MousePro-NB512B-PRE8」の2製品を発表、本日より予約受付を開始した。標準構成価格はそれぞれ4万9980円/5万4810円だ(税込み)。

photophoto MousePro-iSシリーズ(左)、MousePro-NBシリーズ(右)

 MousePro-iS231B-PRE8は、本体幅96ミリのスリム筐体を採用したデスクトップPCで、CPUとしてCore i3-3220(3.3GHz)を搭載した。メモリはDDR3 4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵している。

 MousePro-NB512B-PRE8は、1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載したノートPCで、CPUとしてCore i3-3110M(2.4GHz)を搭載した。メモリはDDR3 4Gバイト、HDDは320Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを装備するほか、IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LEも利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう