ニュース
» 2012年10月19日 12時00分 公開

2012年PC秋冬モデル:全モデルで高速SSDを採用した高性能モバイルノート――「dynabook R732」

13.3型ワイドのハイエンドスリムノートPC「dynabook R732」は、2012年秋冬モデルで全機に6Gbps対応の高速SSDを採用し、下位モデルでも高速動作かつ長時間駆動を実現した。

[ITmedia]

全モデルで6Gbps対応SSDを採用し、より快適に

「dynabook R732」シリーズ

 東芝は10月19日、13.3型ワイド液晶ディスプレイ(1366×768ドット)を搭載する高性能モバイルノートPC「dynabook R732」シリーズの2012年秋冬モデルを発表、10月26日に発売する。ラインアップは従来と同じ3モデル構成で、各モデルにグラファイトブラックとシャンパンゴールドのカラバリを用意する。予想実売価格は、Core i7を搭載する上位モデル「R732/39G」が20万円前後、Core i5の「R732/38G」が17万円前後、Core i3の「R732/37G」が15万円前後。

 今回のモデルチェンジは、中・下位モデルの基本スペックを中心としたマイナーチェンジだ。ハードウェア面では、Ivy Bridge世代に移行した夏モデルを引き継ぐ形で、R732/37Gのストレージ構成が従来のHDDからSSDに変更したのが目を引く程度。ただし、このおかげでバッテリー駆動時間が上位2機種と同じ13時間へと大幅に延びた。デザインに変更はなく、通常電圧版のCPUや、モバイルノートPCながら光学ドライブを搭載している点、76センチ落下に耐える堅牢なボディなど、従来からの特徴は継承している。

カラーバリエーションはグラファイトブラックとシャンパンゴールドの2色

 R732/39Gの基本スペックは、CPUがCore i7-3520M(2.9GHz/最大3.6GHz)、メモリが8Gバイト、SSDが256Gバイト、DVDスーパーマルチドライブという構成。R732/38GはCPUがCore i5-3210M(2.5GHz/最大3.1GHz)になるが、メモリとストレージは最上位モデルと同じ8Gバイト/256Gバイトで、夏モデルの128Gバイト/256Gバイトから倍増した。また、登場時の価格は18万円前後から17万円前後に引き下げられており、コストパフォーマンスが向上しているのもトピックだ。一方、R732/37Gは、前述の通りストレージを強化し、バッテリー駆動時間が延びたものの、CPUはCore i5-3210Mから、Turbo Boost機能を持たないCore i3-3110M(2.4 GHz)にダウングレードしている。

最薄部約18.3ミリ、重量約1.34キロの薄型軽量ボディに、通常電圧版の第3世代Coreを搭載しつつ、光学ドライブも備えたハイエンドモバイルノートPCだ

 そのほかのスペックはほぼ共通で、SDメモリーカードスロット、ExpressCard /34/54スロット、USB 3.0×2、USB 2.0/eSATA×1、HDMI出力、アナログRGB×1、音声入出力、ギガビットLANポートなどを装備。ワイヤレス機能として、IEEE802.11a/b/g/n対応無線LAN+WiMAXモジュールを搭載するほか、液晶上部にはSkypeに便利な130万画素のWebカメラを内蔵する。

 本体サイズは約316.0(幅)×227.0(奥行)×18.3〜26.6(高さ)ミリ、重量は約1.34〜1.35キロ(モデルによって異なる)。標準バッテリーで約13時間、オプションの大容量バッテリー使用時は、約18時間のバッテリー駆動が行える。OSは最上位のR732/39GがWindows 8 Pro、下位2モデルがWindows 8だ(いずれも64ビット版)。このほか、オフィススイートとしてMicrosoft Office Home and Business 2010(SP1)もプリインストールされている。

dynabookシリーズ店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD/SSD OS 実売価格
dynabook R732 R732/39G (2色) 1スピンドルモバイル Win 8採用、基本性能強化 Core i7-3520M vPro (2.9GHz/最大3.6GHz) 8GB (DDR3) 256GB SSD 64ビット版 Windows 8 Pro 20万円前後
R732/38G (2色) 2スピンドルモバイル Win 8採用、基本性能強化 Core i5-3210M (2.5GHz/最大3.1GHz) 8GB (DDR3) 256GB SSD 64ビット版 Windows 8 17万円前後
R732/37G (2色) 2スピンドルモバイル Win 8採用、基本性能強化 Core i3-3110M (2.4GHz) 4GB (DDR3) 128GB SSD 64ビット版 Windows 8 15万円前後
dynabookシリーズ店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
dynabook R732 R732/39G (2色) 13.3型ワイド 1366×768 Intel QM76 DVDスーパーマルチ CPU統合 (HD 4000) ─ / Office Home and Business 2010 約1.35キロ
R732/38G (2色) 13.3型ワイド 1366×768 Intel HM76 DVDスーパーマルチ CPU統合 (HD 4000) ─ / Office Home and Business 2010 約1.35キロ
R732/37G (2色) 13.3型ワイド 1366×768 Intel HM76 DVDスーパーマルチ CPU統合 (HD 4000) ─ / Office Home and Business 2010 約1.34キロ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう