ニュース
» 2012年10月22日 13時50分 UPDATE

オンキヨー、Windows 8を導入したCore i7搭載11.6型タブレットPC――21.5型の大型タブレットも

オンキヨーデジタルソリューションズは、ドッキングキーボードの装着も可能なタブレットPC「TW3A-A35」「TW3A-B36」シリーズ、および21.5型タブレットPC「TW21A-B36」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo TW3A-A35/同-B36シリーズ

 オンキヨーデジタルソリューションズは10月22日、ドッキングキーボードの装着も可能なタブレットPC「TW3A-A35」「TW3A-B36」シリーズ、および21.5型タブレットPC「TW21A-B36」シリーズを発表、本日より同社直販「オンキヨーダイレクト」で受注を開始する。直販価格はTW3A-A35/TW3A-B36シリーズが8万9800円から、TW21A-B36シリーズが9万9800円から(ともに税込み)。

 TW3A-A35/TW3A-B36シリーズは、ともに1366×768ドット表示対応の11.6型ワイド液晶を内蔵したタブレットPCで、パネルは10点マルチタッチに対応した。また別売オプションの「ドッキング・キーボード」を装着することで、ノートPCスタイルで利用することが可能だ。

 TW3A-A35シリーズはWindows 7 Home Edition/Professional 32ビット版を、TW3A-B36シリーズはWindows 8/Pro 64ビット版を導入、それぞれCore i7-3517U搭載の上位モデルと、Celeron 887搭載の下位モデルを用意している。メモリは4Gバイト、ストレージは64Gバイト/128GバイトSSDを搭載し、Webカメラ2基/IEEE802.11b/g/n無線LAN/Bluetooth 3.0+HSも装備。本体サイズは300(幅)×198(奥行き)×14(高さ)ミリ、重量は約1キロ。

photo TW21A-B36シリーズ

 TW21A-B36シリーズは、1920×1080ドット表示対応の21.5型ワイド液晶を内蔵した大型タブレットPCで、10点タッチ対応のマルチタッチ機能を搭載した。背面には2段階の角度調節が可能なスタンドを装備。また別途VESAアタッチメントを用いることで壁掛け利用なども可能だ。

 ラインアップはWindows 7 Home Premium 64ビット版搭載モデルと、Windows 8搭載モデルを用意、それぞれにCeleron B830モデル/Core i5-3210Mモデル/Core i7-3520Mモデルの計3タイプを取り揃えた。メモリは4Gバイト/8Gバイト、ストレージは64Gバイト/128GバイトSSDを内蔵。IEEE802.11b/g/n無線LAN/Bluetooth 3.0+HSも利用できる。本体サイズは536.4(幅)×363.6(奥行き)×27(高さ)ミリ、重量は約5キロ(付属バッテリーパック装着時)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.