ニュース
» 2012年10月26日 11時06分 UPDATE

TSUKUMO、BTOデスクトップ「Aero Stream」「G-GEAR」のラインアップを一新

Project Whiteは、同社製デスクトップPC「Aero Stream」「G-GEAR」シリーズのラインアップを改定した。カスタマイズによりWindows 7も選択できる。

[ITmedia]

 Project Whiteは10月26日、同社製デスクトップPCのラインアップを改定、「Aero Stream」シリーズ9製品、および「G-GEAR」シリーズ11製品を本日より発売する。

photophotophotophoto Aero Streamシリーズ(左2点)、G-GEAR/G-GEAR neoシリーズ(右2点)

 Aero Streamシリーズには、ミニタワー型モデル5製品「RM3J-A43/E」「RM5J-B43/E」「RM7J-C43/E」「RM5J-D43/E」「RM7J-E43/E」、およびミドルタワー型モデル4製品「RA5J-F43/E」「RA7J-G43/E」「RA7J-H43/ZE」「RA7J-I43/ZE」の計9モデルを用意。CPUはCore i3-3220〜Core i7-3770Kを装備するほか、GeForce GTX 650/同 660/同 660 Ti/同 660 Ti×2基(SLI構成)搭載モデルやSSD搭載モデルも用意している。OSはWindows 8 64ビット版(RA7J-I43/ZEのみWindows 8 Pro 64ビット版)を導入した。標準構成価格は4万4980円〜15万9980円だ(税込み/以下同様)。

 ゲーミングPCモデルのG-GEAR/G-GEAR neoシリーズには、ミドルタワー型モデル「GA7J-A43/E」「GA7J-B43/ZE」「GA7J-C43/E」「GA7J-D43/E」「GA7J-E43/E」「GA7J-F43/ZE」「GA7J-G43/ZE」「GA7J-H43/ZE」「GA7J-K43/ZE」「GA7J-L43/ZE」「GA7J-M43/ZE」の計11製品をラインアップ。CPUはCore i5-3470〜Core i7-3770Kを、グラフィックスカードはGeForce GTX 650〜GeForce GTX660 Ti×2基(SLI構成)を標準で搭載した。また、GA7J-F43/ZE/同-G43/ZE/同-H43/ZE/同-M43/ZEの4製品はSSDも装備。OSはWindows 8 64ビット版(GA7J-M43/ZEのみWindows 8 Pro 64ビット版)を導入した。標準構成価格は6万9980円〜16万9980円だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.