ニュース
» 2012年10月30日 11時46分 UPDATE

デル、液晶一体型PC「OptiPlex 9010 AIO」をWindows 8に対応

デルは、企業向けとなる液晶一体型デスクトップPC「Dell OptiPlex 9010 AIO」のオプションメニューを拡充、Windows 8のマルチタッチに対応した。

[ITmedia]
photo Dell OptiPlex 9010 AIO

 デルは10月30日、企業向けとなる液晶一体型デスクトップPC「Dell OptiPlex 9010 AIO」のオプションメニューを拡充、Windows 8のマルチタッチ対応モデルを本日より受注を開始する。タッチパネル構成選択時の参考価格は17万410円から(税込み)。

 1920×1080ドット表示対応の23型タッチパネル液晶ディスプレイを内蔵した一体型PCで、新たにWindows 8/8 Proの導入に対応したほか、10点マルチタッチ操作もサポートする。さらにオプションとして角度調節が可能なWebカメラも搭載可能だ。

 そのほかおもな仕様は従来モデル同様で、CPUはPentium G640〜Core i7-3770S、メモリは最大16Gバイト、HDDは最大1Tバイト、光学ドライブはDVD-ROM/±RW/BD-ROMドライブを選択できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.