ニュース
» 2012年10月30日 12時34分 UPDATE

予約販売もスタート:Nexus 7の32Gバイトモデルが登場、価格は2万4800円

グーグルの7インチタブレット「Nexus 7」の32Gバイトモデルが発表された。気になる価格は、16Gバイトモデルより5000円高い2万4800円だ。

[池田憲弘,ITmedia]
photo Nexus 7

 グーグルは、Android 4.1を搭載するASUSTeK Computer製の7インチタブレット「Nexus 7」の32Gバイトモデルを日本向けに発売する。価格は16Gバイトモデルより5000円高い、2万4800円(税込み)。10月30日の午前11時に、全国の家電量販店などで予約販売を開始した。

 ストレージ以外は16Gバイトモデルと仕様は共通だ。1280×800ドット表示対応の7インチディスプレイ、NVIDIAのクアッドコアCPU「Tegra 3」(1.3GHz)、1Gバイトのメインメモリを搭載する。インタフェースと無線通信は、Micro USB×1、120万画素のインカメラ、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 3.0+EDRを備える。

 バッテリー容量は4325ミリアンペアアワーで、バッテリー動作時間は9.5時間(輝度100カンデラで1280×720ドットの動画を連続再生した場合)。センサー類は、NFCのほか、GPS、加速度計、電子コンパス、ジャイロスコープなどを搭載する。本体サイズは198.5(幅)×120(奥行き)×10.45(厚さ)ミリで、重量は約340グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.