ニュース
» 2012年11月06日 11時05分 UPDATE

より高速なCore i5モデルも4万円台から:エプソンダイレクト、3万4980円からの14型“良コスパ”ノート「Endeavor Sシリーズ NY2300S」

エプソンダイレクトがビジネスシーン向けの低価格スタンダードノートPCを投入する。初期コストを抑えられるEndeavor Sシリーズとして展開し、Windows 8搭載で3万円台からとする点などを特長とする。

[ITmedia]
photo 14型サイズのスタンダードノートPC「Endeavor Sシリーズ NY2300S」

 エプソンダイレクトは11月6日、ノートPCの新シリーズ「Endeavor Sシリーズ NY2300S」を発表、同日より受注を開始した。基本構成例価格は3万4980円から。

 Endeavor Sシリーズ NY2300Sは、パフォーマンスと実用性、初期導入コストの低さを訴求するビジネスシーン向け14型ノートPCの主力シリーズ。前モデル「Endeavor Sシリーズ NY2200S」の後継として、デザインチェンジとPC仕様を強化してリニューアルした。

 Endeavor Sシリーズは、仕様を売れ筋の構成に半固定にすることで選びやすく、かつサポート範囲を数年で入れ替えるSMB(中小規模ビジネス)向けの体制とすることで初期コストを抑える特長を持つ。ディスプレイサイズは14型ワイドで、解像度は1366×768ドット。本体サイズは350(幅)×235(奥行き)×32〜38(厚さ)ミリ、重量は約2キロ。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANやUSB 3.0×2、SDメモリーカードスロットなど業務シーンに必要な機能も標準で備える。

 ラインアップはCeleron B830搭載の「バリューモデル」(3万4980円)とCore i5-3210M搭載の「スタンダードモデル」(4万9980円)、計2モデル。本体サイズは350(幅)×235(奥行き)×32〜38(高さ)ミリ、重量は約2キロ。基本仕様は以下のとおり。


  「Endeavor NY2300S」Celeronモデル 「Endeavor NY2300S」Core i5モデル
モデル名 Endeavor NY2300S
OS 64ビット版Windows 8
CPU Celeron B830 Core i5-3210M
チップセット Intel HM76 Express
グラフィックス CPU統合(HD Graphics) CPU統合(HD Graphics 4000)
メモリ 2Gバイト 4Gバイト
ストレージ 320GバイトHDD 500GバイトHDD
ディスプレイ 14型ワイド(1366×768ドット 光沢パネル)
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
ネットワーク 1000BASE-T準拠有線LAN、IEEE802.11b/g/n準拠無線LAN、Bluetooth 4.0
キーボード 日本語88キー
その他インタフェース USB 3.0×2、USB 2.0×2、アナログRGB出力、HDMI出力、SDメモリーカードスロット、有線LANポート、マイク/ヘッドフォン入出力×各1
バッテリー動作時間 約6.2時間 約7.6時間
本体サイズ 350(幅)×235(奥行き)×32〜38(厚さ)ミリ
重量 約2キロ
基本構成価格 3万4980円 4万9980円
発売 2012年11月6日

 ※初出時、対応Bluetoothバージョンに誤記がありました。正しくは上記の通りです。お詫びして訂正いたします。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.