ニュース
» 2012年11月08日 16時05分 UPDATE

コレガ、安価な簡易パッケージ版も選べる11n対応無線LANルータ「CG-WLR300GNZ」

コレガは、IEEE802.11b/g/n接続に対応した無線LANルータ「CG-WLR300GNZ」を発売する。

[ITmedia]
photo CG-WLR300GNZ

 コレガは11月8日、11n接続対応の無線LANルータ「CG-WLR300GNZ」を発表、11月中旬に発売する。価格は通常版が6615円(税込み)、簡易パッケージ版の「CG-WLR300GNZ-W」がオープンとなっている。

 CG-WLR300GNZは、IEEE802.11b/g/n接続に対応した無線LANルータで、理論値300Mbps接続に対応したモデルだ。有線LANポートはWAN側1基/LAN側4基を装備、いずれもギガビット接続に対応している。

 回線を自動判定して接続設定を行ってくれる「つながるポート」機能を搭載。またCDを用いたセットアップ機能「つながるCD」も利用できる。本体サイズは27(幅)×135(奥行き)×125(高さ)ミリ、重量は225グラム。


photo CG-WLUSB300NS

 またコレガは、IEEE802.11b/g/n接続対応のUSB無線LANアダプタ「CG-WLUSB300NS」を11月中旬に発売する。価格は通常版が2205円(税込み)、簡易パッケージ版の「CG-WLUSB300NS-W」がオープンだ。

関連キーワード

コレガ | 無線LANルータ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.