ニュース
» 2012年11月14日 18時15分 UPDATE

2012年PC秋冬モデル:ASUS、GeForce GTX 690搭載ゲーミングモデルなど、デスクトップPCのラインアップを拡充

ASUSTeKは、GeForce GTX 690を搭載したゲーミングモデルや、コンパクトなスリムタワー型など、Windows 8搭載デスクトップPC計6シリーズを発表した。11月17日より順次発売する。

[池田憲弘,ITmedia]

ラインアップを拡充し、全モデルでWindows 8採用

 ASUSTeK Computerは11月14日、同社製デスクトップの2012年秋冬モデル6製品を発表した。ラインアップはゲーミングモデルの「CG8890」「CG8580」「CG8480」、ミドルタワーモデルの「CM6870」「CM1745」、スリムタワーモデルの「CP3130」という内訳だ。既存モデルの特徴を引き継ぎつつ、OSをWindows 8にアップデートしている。

 ゲーミングモデルの「CG8890」はCore i7-3960X、16Gバイトメモリ(DDR3-2133、4Gバイト×4)、GeForce GTX 690(グラフィックスメモリ4Gバイト)を搭載するハイエンド機だ。独自のオーバークロック機能により、クロックを3.8GHz、4.0GHz、4.2GHzの3種類に切り替えられる。ストレージは2TバイトHDD+256GバイトSSDで、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを備えた。

 通信機能はギガビットLANを備え、USB 3.0を6基、USB 2.0を8基、メモリースティックPRO Duo、SDHCメモリーカードやMMCなどに対応するカードリーダーを搭載する。CPUクーラーには水冷システムを採用した。OSは64ビット版のWindows 8をプリインストールする。想定実売価格は39万8000円。

photophoto ゲーミングモデルの「CG8890」。ボディ左上にあるボタンを押すと、クロック数が変化し、ボディが開く

 下位モデルのCG8580はCPUがCore i7-3770K(独自オーバークロック機能により4.2GHz〜4.6GHzの切り替え式)、ストレージが2TバイトHDD、外付けグラフィックスがGeForce GTX 680(グラフィックスメモリ2Gバイト)となり、CG8480はCPUがCore i7-3770K(独自オーバークロック機能により3.8GHz〜4.2GHzの切り替え式)、ストレージが2TバイトHDD、外付けグラフィックスがGeForce GTX 660(グラフィックスメモリ3Gバイト)で、冷却システムが空冷式となる。想定実売価格はCG8580が23万9800円、CG8480が15万9800円。発売日はすべて2012年11月下旬以降としている。

 ミドルタワー型のCM6870は、夏モデルからボディを変えず、ラインアップを3種類に増やした。「JP001S」は、CPUにCore i7-3770(3.4GHz/最大3.9GHz)、外付けグラフィックスにGeForce GT 640(グラフィックスメモリ3Gバイト)、「JP002S」は、Core i5-3570(3.4GHz/最大3.9GHz)、外付けグラフィックスにGeForce GT 630(グラフィックスメモリ2Gバイト)、「JP003S」は、CPUがCore i7-3770(3.4GHz/最大3.9GHz)で、外付けグラフィックスを搭載しないモデルとなる。

 メモリは12Gバイト、ストレージは1TバイトHDD、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを内蔵する(CM6870-JP003SはDVDスーパーマルチ)。OSは64ビット版Windows 8だ。想定実売価格はそれぞれ9万9800円、8万4800円、7万9800円。いずれも2012年11月17日に販売を開始する。

photophoto ミドルタワー型の「CM6870」(写真=左)と「CM1745」(写真=右)

 スタンダードモデルのCM1745は、AMDのプロセッサを搭載するモデルだ。CPUはAMD A8-5500(3.2GHz/最大3.7GHz)、メモリは12Gバイト、ストレージは1TバイトHDD、光学ドライブはBlu-ray ROMドライブを内蔵する。OSは64ビット版Windows 8。想定実売価格は6万9800円で、2012年11月17日に販売を開始する。

photo スリムタワー型の「CP3130」

 スリムタワー型のCP3130も、夏モデルからOSやCPUなどを強化したマイナーチェンジとなる。ラインアップは、CPUにCore i7-3770S(3.1GHz/最大3.9GHz)を搭載する「JP001S」、Core i5-3470S(2.9GHz/最大3.6GHz)を搭載する「JP004S」、Pentium G2120(3.2GHz)を搭載する「JP003S」の3種類だ。

 メモリは8Gバイト、ストレージは1TバイトHDD、光学ドライブはBlu-ray Discドライブ(JP001S)/DVDスーパーマルチドライブ(JP004S、JP003S)を内蔵する。実売価格はそれぞれ7万9800円、5万9800円、4万9800円となる見込み。2012年11月17日以降に発売するとしている。

関連キーワード

ASUS | ゲーミングPC | Windows 8 | GeForce | Sandy Bridge-E | 水冷


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう