ニュース
» 2012年11月30日 14時52分 UPDATE

GIGABYTE、Z77チップセット採用のミドルレンジATXマザー「GA-Z77X-UD4H」など2製品

CFD販売は、GIGABYTE製となるZ77チップ採用ATXマザー「GA-Z77X-UD4H」、A75チップ採用microATXマザー「GA-F2A75M-HD2」の2製品を発売する。

[ITmedia]

 CFD販売は11月30日、GIGABYTE製となるZ77チップ採用ATXマザー「GA-Z77X-UD4H」、およびA75チップ採用microATXマザー「GA-F2A75M-HD2」の2製品の取り扱いを発表、12月上旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格はGA-Z77X-UD4Hが1万7000円前後、GA-F2A75M-HD2が7000円前後。

photophoto GA-Z77X-UD4H(左)、GA-F2A75M-HD2(右)

 GA-Z77X-UD4Hは、チップセットとしてIntel Z77を搭載したLGA1155対応のATXマザーボード。従来モデル「GA-Z77X-UD3H」に近似したスペックだが、mSATAポートが省略されているほか拡張スロット構成などに一部変更が加えられている。メモリスロットはDDR3スロット4本(最大32Gバイト)、拡張スロットはPCI Express x16×3(3.0 x16×1、3.0 x8×1、2.0 x4×1)、同 x1×3、PCI×1を備えSLI/CrossFireXをサポートする。映像出力はDVI/アナログD-Sub/HDMI/DisplayPortの4系統を利用可能だ。

 GA-F2A75M-HD2は、AMD A75チップセットを採用するSocket FM2対応のmicroATXマザーボード。メモリスロットはDDR3スロット2本(最大64Gバイト)、拡張スロットはPCI Express x16×1、同 x1×1、PCI×1を備えた。映像出力はDVI/アナログD-Sub/HDMIの3系統を装備。ほかバックパネルインタフェースはPS/2×1、USB 3.0×2、USB 2.0×2、ギガビット対応LANなどを利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう