ニュース
» 2012年12月07日 13時27分 UPDATE

本体厚12.2ミリ:エイサー、極薄筐体を採用したタッチ操作対応の11.6型Ultrabook「S7-191-F74Q」

日本エイサーは、11.6型フルHD液晶を搭載したUltrabook「S7-191-F74Q」を発表。11.6型モデルとして“世界最薄”をうたうスリムデザインを実現している。

[ITmedia]

 日本エイサーは12月7日、11.6型フルHD液晶を搭載したUltrabook「S7-191-F74Q」を発表、12月14日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は13万円前後だ。

photophoto S7-191-F74Q

 S7-191-F74Qは、11.6型モデルとして世界最薄ボディを実現したとするスタイリッシュな筐体を採用したUltrabook。液晶ディスプレイは1920×1080ドット表示に対応するほか、10点マルチタッチも利用可能となっている。OSはWindows 8 64ビット版を導入した。

 キーボードは有機EL式のバックライトを搭載。またサウンド機能としてサラウンドを楽しめる「ドルビーホームシアターv4」を搭載している。バッテリー駆動時間は標準で約5時間で、駆動時間を延長できる別売セカンドバッテリー「S7-191」「S7-391」も用意した(12月下旬以降)。それぞれ装着時の駆動時間は約9.5時間/約12時間となっている。予想実売価格はそれぞれ8000円前後/9000円前後。

 CPUはCore i7-3517U(1.9GHz)、メモリはDDR3 4Gバイト、ストレージは64GバイトSSD×2基のRAID-0構成を導入した。ほかHD対応Webカメラ、IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0も装備している。本体サイズは約283.6(幅)×195.6(奥行き)×12.2(高さ)ミリ、重量は約1.04キロだ。

photophoto セカンドバッテリー装着時イメージ S7-191装着時(左)、S7-391装着時(右)

関連キーワード

Acer | フルHD | 最薄 | Windows 8 | マルチタッチ | RAID


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.