ニュース
» 2012年12月20日 15時01分 UPDATE

内蔵バッテリー駆動にも対応:マウスコンピューター、10点マルチタッチに対応した21.5型フルHD液晶一体型PC「MousePro A」

マウスコンピューターは、法人向けPC「MousePro」のラインアップに、Windows 8を搭載したマルチタッチ液晶一体型デスクトップPC「MousePro A」シリーズを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは12月20日、法人向けPC「MousePro」のラインアップに、Windows 8を搭載したマルチタッチ液晶一体型デスクトップPC「MousePro A」シリーズを追加、本日より販売を開始する。構成に応じ計3モデルをラインアップ。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は6万9930円/8万4840円/9万8700円だ(いずれも税込み)。

photophoto MousePro Aシリーズ

 MousePro Aシリーズは、10点マルチタッチ操作に対応した1920×1080ドット表示対応の21.5型ワイド液晶ディスプレイを内蔵した一体型デスクトップPC。リチウムイオンバッテリーを内蔵しているのも特徴で、最大約1.2時間のバッテリー駆動が可能となっている。

 標準搭載CPUはCeleron B830/Core i3-3110M/Core i7-3630QM。メモリは4Gバイト/8Gバイト、HDDは320Gバイト/500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵した。ほかIEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LEも装備。OSはWindows 8/8 Pro 64ビット版を導入している。本体サイズは536(幅)×26(奥行き)×363(高さ)ミリ、重量は約4.8キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう