ニュース
» 2012年12月20日 23時30分 UPDATE

WD Red、WD Green付属モデルも用意:ロジテック、USB 3.0/eSATA接続対応の外付けHDDケース

ロジテックは、3.5インチSATA HDDを内蔵できる外付けHDDケースを発売する。ウエスタンデジタルのHDDが付属するモデルも用意した。

[池田憲弘,ITmedia]

 ロジテックは12月20日、USB 3.0/eSATA接続対応の3.5インチHDDケース「LHR-DS05EU3」シリーズを発表した。直販限定で、2013年1月上旬に発売する。

 価格は、ケース単体の「LHR-DS05EU3」が4280円(税込み、以下同)、ウエスタンデジタル製HDD「WD Green」が付属する「LHR-DS05EU3GP」が1万3980円(2Tバイトモデル)と1万9980円(3Tバイトモデル)、「WD Red」が付属する「LHR-DS05EU3R」が1万5980円(2Tバイトモデル)と2万2980円(3Tバイトモデル)だ。

photophotophoto LHR-DS05EU3(写真=左)。USB 3.0またはeSATA接続に対応する(写真=中央)。カラーバリエーションは全4色(写真=右)

 本製品は、任意の3.5インチSerial ATA HDDを1基内蔵できるケース。HDDの容量は4Tバイトまで対応する。アルミ製のボディを採用しており、HDDの温度に応じて回転数が変化するファンを背面に備える。本体を積み重ねることも可能だ。カラーバリエーションはブラック、シルバー、パープル、レッドの4色を用意する(WD Red搭載モデルはブラックのみ)。

 本体サイズは50(幅)×195(奥行き)×134(高さ)ミリで、重量は340グラム。対応OSはWindows XP/Vista/7/8、Mac OS X 10.4以降となる。USB 3.0ケーブル、eSATAケーブルや、バックアップソフト「HD革命/Copy Drive Ver.5 Lite」が付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.