ニュース
» 2012年12月26日 19時13分 UPDATE

AMD、8コアでTDP 95ワットの「FX-8300」

日本AMDは、“Vishera”世代のFXシリーズでTDPが100ワットをきる「FX-8300」を12月29日から出荷することを明らかにした。予約受付も12月27日から開始する。

[ITmedia]

AMDの8コアCPUで初のTDP 95ワットモデル

 FX-8300は、Piledriverコアを採用する“Vishera”世代のFXシリーズで、8コア搭載タイプながら、TDP 95ワットのモデルとなる。

 ベースクロックは3.3GHzで、Turbo CORE Technology有効時で最大4.2Gzに達する2次キャッシュメモリの容量はCPU全体で8Mバイト、3次キャッシュメモリの容量も8Mバイト。DDR3 1866に対応するメモリコントローラを実装するが、グラフィックスコアは統合しない。CPUソケットはAM3+をサポートする。(記事掲載当初、3次キャッシュメモリ容量の記述に誤りがありました。おわびして訂正いたします)

 12月29日から販売を開始するが、27日から予約受付も始まる。実売予想価格は、1万6980円の見込みだ。

関連キーワード

AMD | Piledriver | CPU | AMD FX | 省電力


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう