ニュース
» 2012年12月28日 20時00分 UPDATE

いつものペンにかぶせてタッチペンに:タッチペンをなくしたことがあるなら――「キャップ型 静電容量式 タッチペン」

上海問屋から、筆記具にかぶせて使うキャップ型のタッチペンが発売された。このスタイルなら、紛失しにくいかもしれない。価格は799円。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは12月28日、同社直販ショップ“上海問屋”で「キャップ型 静電容量式 タッチペン」(DN-84303)を発売した。価格は799円(税込み、送料別)

photophotophoto キャップ型 静電容量式 タッチペン(写真=左)。ボールペンやサインペンなどにかぶせて使う(写真=中央、右)

 この製品は、ボールペンや鉛筆などにかぶせて使うキャップ型のタッチペン。スマートフォンやタブレット端末に搭載する静電容量方式のタッチパネルで利用できる。一般的なタッチペンよりもサイズが小さく、持ち運びやすいとしている。

 ペン先が7ミリと5.5ミリの2本がセットとなっており、カラーバリエーションはブルー/グリーンとレッド/ピンクの2種類を用意する。本体サイズは、ペン先が7ミリのタイプが55(幅)×19(直径)ミリ、5.5ミリのタイプが40(幅)×15(直径)ミリとなる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう