ニュース
» 2013年01月17日 11時58分 UPDATE

ASUS、Windows 8搭載の10.1型タブレットPC「VivoTab Smart ME400C」

ASUSTeKは、OSとしてWindows 8を導入した10.1型IPS液晶を内蔵するタブレットPC「ASUS VivoTab Smart ME400C」を発売する。

[ITmedia]

 ASUSTeKは1月17日、10.1型液晶を搭載したタブレットPC「ASUS VivoTab Smart ME400C」(以下、ME400C)を発表、1月19日に発売する。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色を用意した。価格はオープン、予想実売価格は5万9800円。

photophotophoto ME400C ブラックモデル(左)、ホワイトモデル(中)、専用オプション併用イメージ(右)

 ME400Cは、1366×768ドット表示対応のIPSパネル採用10.1型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したタブレットPCで、OSとしてWindows 8 32ビット版を導入した。また、ノートPC風のスタイルで利用が可能な専用オプション「ME400C専用トランスリーブ・Bluetoothキーボードセット」なども後日発売予定となっている(2月上旬予定)。

 CPUはAtom Z2760(1.8GHz)を搭載。メモリは2Gバイト、ストレージはeMMC 64Gバイトを内蔵した。ほかGPS/各種センサー、およびIEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、Webカメラ2基、microSDカードスロットなども装備している。バッテリー駆動時間は約9.5時間。本体サイズは262.5(幅)×171(奥行き)×9.7(高さ)ミリ、重量は約580グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.