ニュース
» 2013年02月13日 14時05分 UPDATE

メディアプレーヤーにもなるベアHDDスタンド“裸族のお立ち台TV”発売――センチュリー

センチュリーは、ベアSATA HDD接続に対応したUSB 2.0外付けHDDスタンド「CROSU2TV」を発表。単体でメディアプレーヤーとしても利用できる。

[ITmedia]
photo CROSU2TV

 センチュリーは2月13日、ベアSATA HDD接続に対応したUSB 2.0外付けHDDスタンド「裸族のお立ち台TV」(型番:CROSU2TV)の販売を開始した。価格は1万2800円(税込み)。

 CROSU2TVは、2.5/3.5インチSerial ATA HDD/SSDを1基装着できるベアHDDスタンド。USB 2.0接続によりPC用の外付けHDDとして利用できるほか、単体でメディアプレーヤーとして用いることもできる。映像出力はHDMIに対応し、最大1080pまでの出力をサポート。また、iOS/Android端末の動画や音楽を、無線LAN経由でワイヤレス再生することも可能だ。

 本体サイズは134(幅)×94(奥行き)×68(高さ)ミリ、重量は550グラム。

関連キーワード

センチュリー | HDDケース | スタンド | HDMI | 動画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう