ニュース
» 2013年02月15日 10時07分 UPDATE

バッファロー、キャッシュDRAM搭載で高速転送を実現したUSB 3.0外付けHDD「HD-GDU3」

バッファローは、同社従来モデル比で約2.3倍の高速転送を可能としたUSB 3.0外付けHDD「HD-GDU3」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo HD-GDU3シリーズ

 バッファローはこのほど、高速転送対応のUSB 3.0外付けHDD「HD-GDU3」シリーズを発表、2月下旬に発売する。価格は1Tバイトモデルが1万6485円、2Tバイトモデルが1万9845円、3Tバイトモデルが2万6565円(いずれも税込み)。

 HD-GDU3シリーズは、USB 3.0接続に対応した外付け型のHDD。キャッシュ用DRAMを搭載しているのが特徴で、転送速度はシーケンシャルライト時で最大408.1Mバイト/秒の高速転送を実現している。

 本体サイズは45(幅)×202(奥行き)×126(高さ)ミリ、重量は約1キロ。対応OSはWindows XP/Vista/7/8、Mac OS X 10.5〜10.8。

関連キーワード

バッファロー | USB 3.0 | 外付けHDD | 転送速度


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.