ニュース
» 2013年02月28日 21時51分 UPDATE

世界で1つだけのヘッドフォンアンプに? エバーグリーンから自作キットが登場

エバーグリーンは、ヘッドフォンアンプの自作キット2種を発売した。同社直販サイト「上海問屋」での限定発売。

[ITmedia]

 エバーグリーンは2月28日、ヘッドフォンアンプの自作キット2種を発売した。同社直販サイト「上海問屋」での限定発売となる。

PhotoPhoto ヘッドフォンアンプの自作キット「DN-84338」(写真=左)と「DN-84337」(写真=右)

 キットのパーツは、番号が付いた袋ごとに分別してあり、回路図も付属する。両モデルともオペアンプに「KIA4559」を標準搭載しているが、交換してオリジナルのアンプにすることも可能だ。電源は9ボルト電池が1個となっている。

PhotoPhoto ケースなしタイプ「DN-84338」の完成イメージ。お菓子の缶をケースに流用している

 ケースなしタイプとなる「DN-84338」の部品数は25で、別途ケースを用意する必要がある。ほかに用意するものは、はんだゴテ、はんだ、ニッパー、ラジオペンチ。価格は3999円だ。

PhotoPhoto 専用ケース付きの「DN-84337」

 専用ケースの付いた「DN-84337」は、はんだゴテ、はんだ、ニッパー、ラジオペンチとヘックス(六角レンチ)が必要となる。部品点数は45と一気に増えるが、「慣れた人なら1時間以内、普通の人でも2時間もあれば充分だと思います」(同社)。

 完成品はLEDの動作ランプやゲインスイッチを搭載し、高インピーダンスのヘッドフォンにも対応する。本体サイズは、51(幅)×21(高さ)×74(奥行き)ミリ。重量は約84グラム(電池含まず)。価格は4999円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう