ニュース
» 2013年03月06日 12時08分 UPDATE

エルザ、Quadro K4000搭載のプロ向けグラフィックスカードなど計5モデルを投入

エルザジャパンは、“Kepler”世代の最新GPUとなるQuadro K600/K2000/K4000/K5000搭載グラフィックスカード計5製品の販売を開始する。

[ITmedia]

 エルザジャパンは3月6日、Quadro搭載PCI Expressグラフィックスカード「NVIDIA Quadro K600」「NVIDIA Quadro K2000」「NVIDIA Quadro K2000D」「NVIDIA Quadro K4000」「NVIDIA Quadro K5000 for Mac」を発表、3月中旬より順次販売を開始する。

photophotophoto
photophoto NVIDIA Quadro K600(左上)、NVIDIA Quadro K2000(上)、NVIDIA Quadro K2000D(右上)、NVIDIA Quadro K4000(左下)、NVIDIA Quadro K5000 for Mac(右下)

 Keplerアーキテクチャ採用GPUとなるQuadro K600/K2000/K4000/K5000をそれぞれ搭載したグラフィックスカードで、Quadro K600は最大2画面、ほか4モデルは最大4画面までの同時出力に対応。解像度は3840×2160ドット表示をサポートした。

 NVIDIA Quadro K2000Dは医療画像の表示に向く10/12ビットグレースケール出力に対応したモデル。NVIDIA Quadro K5000 for MacはMac Proでの動作をサポートしたモデルとなっている。

 価格はいずれもオープン。予想実売価格はNVIDIA Quadro K600が2万2890円前後、NVIDIA Quadro K2000/K2000Dが5万9640円前後、NVIDIA Quadro K4000が12万3900円前後、NVIDIA Quadro K5000 for Macが22万4800円前後だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう