ニュース
» 2013年03月18日 11時02分 UPDATE

Lian Li、メンテ性を向上させたアルミ製ミドルタワーケース「PC-9N」

ディラックは、Lian Li製となるアルミ製ミドルタワーケース「PC-9N」シリーズの販売を開始する。

[ITmedia]

 ディラックは3月18日、Lian Li製となるアルミ製ミドルタワーケース「PC-9N」シリーズの取り扱いを発表、3月21日に販売を開始する。カラーバリエーションはシルバー/ブラックの2モデルを用意。価格はオープン、予想実売価格はともに1万5000円前後だ(税込み)。

photophotophoto PC-9Nシリーズ

 PC-9Nシリーズは、アルミ製筐体を採用したミドルタワー型PCケース。マザーボード設置面プレートが大きく開けたデザインとなっており、CPU背面からのアクセスやケーブル配線の取り回し易さなどが向上しているのが特徴だ。

 冷却ファンは標準で前面14センチ角ファン1基、背面12センチ角ファン1基を搭載した。ドライブベイは5インチ×3、3.5インチシャドー×3(うち1基は2.5インチと排他)、2.5インチシャドー×1を装備。シャドーベイ部のケージは設置する向きを選択可能となっている。

 拡張カード部は奥行き最長430ミリまでのカードを装着可能だ。前面インタフェースは天板前側に装備、USB 3.0、オーディオ入出力を利用できる。本体サイズは210(幅)×490(奥行き)×462(高さ)ミリ、重量は5.8キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.