ニュース
» 2013年03月26日 11時08分 UPDATE

Corsair、SATA 6Gb/s対応の240GバイトSSD「Neutron」をマイナーチェンジ

リンクスインターナショナルは、SATA 6Gb/s接続に対応した240GバイトSSD「CSSD-N240GBGTXB-BK」を発表。TSOP仕様が導入されている。

[ITmedia]
photo CSSD-N240GBGTXB-BK

 リンクスインターナショナルは3月26日、SATA 6Gb/s接続に対応した240GバイトSSD「CSSD-N240GBGTXB-BK」を発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2万5900円前後。

 同社従来製品となる2.5インチSSD「CSSD-N240GBGTX-BK」のマイナーチェンジモデルで、採用フラッシュメモリを東芝製19ナノメートルプロセス採用MLC NANDに変更。実装もTSOP仕様となっている。

 データ転送速度はリード最大550Mバイト/秒、ライト最大470Mバイト/秒。IOPS値は4Kリード時で最大約9万IOPS、4Kライト時で最大8万5000IOPSだ。本体サイズは70(幅)×100(奥行き)×7(高さ)ミリ、重量は55グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう