ニュース
» 2013年04月09日 13時53分 UPDATE

アーク情報システム、Windows 8にも対応したディスク仮想化ソフト最新版「CD革命/Virtual Ver.13」を発売

アーク情報システムは、同社製ディスク仮想化ソフト「CD革命/Virtual」シリーズの最新版「CD革命/Virtual Ver.13」を発表した。

[ITmedia]
photo CD革命/Virtual Ver.13

 アーク情報システムは4月9日、同社製ディスク仮想化ソフト「CD革命/Virtual」シリーズの最新版「CD革命/Virtual Ver.13」を発表、4月26日に販売を開始する。価格は通常版が9980円、アップグレード版が6487円、アカデミック版が6986円、ダウンロード版が6986円(いずれも税込み)。

 今回のバージョンでは、Windows 8への対応がうたわれているほか、新たにISO形式での仮想ドライブ構築もサポートした。また、ライティング機能も標準で装備している。

 従来版と同様に、各種特殊プロテクトディスクの仮想化や、ネットワーク内PCの光学ドライブを利用できる“ドライブ共有機能”も利用可能だ。対応OSはWindows Vista/7/8で、Windows XP 32ビット版についてはサポート対象外となっている(インストールは可能)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.