ニュース
» 2013年04月18日 16時00分 UPDATE

Core i7+256GバイトSSD+Windows 8 Pro:“美しい”Ultrabookをよりハイスペックな仕様で――「dynabook KIRA V832」のWebオリジナルモデル

WQHD液晶搭載Ultrabook「dynabook KIRA V832」のWebオリジナルモデルが発表された。CPUやストレージ容量、OSのエディションなどを店頭モデルより強化している。

[池田憲弘,ITmedia]
photo 2560×1440ドット表示対応の13.3型ワイドディスプレイを搭載するUltrabook「dynabook KIRA V832」

 東芝は4月18日、「dynabook KIRA V832」のWeb直販サイト限定モデルを発表し「東芝ダイレクト」での受注を開始した。

 店頭モデルと比較するとCPUがCore i7-3537U(2.0GHz/最大3.1GHz)に、SSDの容量が256Gバイトに、OSが64ビット版Windows 8 Proとなるなどスペックを強化している。Office Home and Business 2013の有無で2モデルを用意する。

 価格はOfficeなしモデル(PV8322UHNCSW)が17万2800円(税込み、以下同)、Office付属モデル(PV8322UHNSSW)が18万9800円だ。

iconicon 東芝ダイレクトPC クーポンキャンペーン

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.