ニュース
» 2013年05月17日 11時41分 UPDATE

ドスパラ、クリエイター向けPC「Raytrek」に映像用波形モニタ「UltraScope」動作検証済みモデルを追加

サードウェーブデジノスは、映像用波形モニタ表示デバイス「UltraScope」動作検証済みとなるデスクトップPCの販売を開始する。

[ITmedia]
pohto Raytrek-V Blackmagic 『UltraScope』 動作確認済みパソコン

 サードウェーブデジノスは5月17日、映像用波形モニタ表示デバイス「UltraScope」動作検証済みとなるデスクトップPC「Raytrek-V Blackmagic 『UltraScope』 動作確認済みパソコン」を発表、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は9万9980円(税込み)。

 Raytrek-V Blackmagic 『UltraScope』 動作確認済みパソコンは、ミドルタワー型筐体を採用したデスクトップPCで、Blackmagic Design製の映像用波形モニタ表示デバイス「UltraScope」の動作確認済みとなるモデル。標準でCPUはCore i5-3570K(3.4GHz)、グラフィックスカードとしてGeForce GTX 650/1Gバイトを備えた。

 メモリはDDR3 8Gバイト、HDDは1Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 7 Home Prmeiumを導入している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう