ニュース
» 2013年05月21日 18時31分 UPDATE

TITANで水冷も可:サイコム、X79ベースのデュアル水冷モデル「G-Master Hydro-X79」

CPUとGPUに水冷システムを採用する「G-Master Hydro-X79」が登場。BTOメニューにGeForce GTX TITANも用意した高速&静音モデルだ。

[ITmedia]
og_sycom_001.jpg 「G-Master Hydro-X79」

 サイコムは5月21日、CPUとGPUに水冷クーラーを採用したデュアル水冷モデルとして、Intel X79 Expressプラットフォームの「G-Master Hydro-X79」を発表、同日より販売を開始した。価格は17万440円から。

 CPUの冷却にASETEK製水冷ユニット「550LC」とEnermax製12センチファン「UCTB12P」の組み合わせを、GPUの冷却にASETEKの「740GN」とEnermaxの「UCTB12」を採用し、冷却性能と静音性を両立しているのが特徴。ケースはミドルタワー型の静音モデルで、14センチ角ファン「Silent Series R2」を前面と天面に標準装備する。

 マザーボードは、ASRock製ハイエンドモデル「X79 Extreme6」を、電源ユニットにはSilverStone製750ワット電源「SST-ST75F-P」を装備。グラフィックスにはGeForce GTX 680(2Gバイト)を採用する。このほか、標準構成で8Gバイトメモリ(4GバイトPC3-12800モジュール×2)、500GバイトHDD(HDS721050CLA362)、DVDスーパーマルチドライブ(GH24NS95)を備える。本体サイズは232(幅)×523(奥行き)×464(高さ)ミリ。OSは別売となる。

og_sycom_002.jpgog_sycom_003.jpg 独自に水冷化したGeForce GTX TITANモデルも選択可能(写真=左)。メモリスロット×8基、PCI Experss x16×3基、USB 3.0×6基(うち2基はフロント)、SATA 3.0(6Gbps)×6基を備えたASRock製マザーを採用。ケースはHDDを最大8台(SSDを最大10台)まで搭載できる

 なお、BTOによりグラフィックスやメモリ容量、ストレージの種類(SSD)などのカスタマイズが可能。メニューにはNVIDIAのハイエンドGPU「GeForce GTX TITAN」も用意されている。価格はCore i7-3820(3.6/最大3.8GHz)搭載モデルが17万440円、Core i7-3930K(3.2GHz/最大3.8GHz)搭載モデルが20万6560円、Core i7-3970X Extreme Edition(3.5GHz/最大4GHz)搭載モデルが25万9110円だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう