ニュース
» 2013年05月22日 13時18分 UPDATE

アイ・オー、USB 3.0対応の薄型ポータブルHDD「HDPX-UT」の価格を改定

アイ・オー・データ機器は、厚さ9ミリのスリムデザインを採用したポータブルHDD「HDPX-UT」の価格改定モデルを発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は5月22日、厚さ9ミリのスリムデザインを採用したポータブルHDD「HDPX-UT」の価格を改定、新型番モデルを6月下旬より出荷する。新型番モデルの価格はいずれも1万1100円だ。

photophoto HDPX-UTシリーズ

 カラーバリエーションは従来同様にブラック(型番:(HDPX-UT500KB)/シルバー(HDPX-UT500SB)/シャンパンゴールド(HDPX-UT500GB)の3カラーを用意。型番末尾に“B”が付加されているが、製品仕様については従来モデル同様で、接続インタフェースはUSB 3.0に対応。USBバスパワー給電のほか、別売ACアダプタによるセルフパワー動作にも対応する。本体サイズは75(幅)×110(奥行き)×9(高さ)ミリ、重量は125グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう