ニュース
» 2013年05月23日 11時05分 UPDATE

GEANEE、3万円を切る両面対応ドキュメントスキャナ「YASHICA ADF-400」

マキコーポレーションは、GEANEEブランド製となるドキュメントスキャナ「YASHICA ADF-400」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 マキコーポレーションは5月23日、GEANEEブランド製となるドキュメントスキャナ「YASHICA ADF-400」の取り扱いを発表、5月24日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2万9800円前後だ。

photophoto YASHICA ADF-400

 ADF-400は、USB 2.0接続に対応したドキュメントスキャナで、A4サイズまでのスキャンに対応。また両面スキャンもサポートしており、付属シートを併用することでA3サイズの自動合成スキャンを行うことができる。センサー解像度は600×600dpi。スキャン速度はモノクロ時で約25枚/分、カラー時で約8枚/分だ(ともに200dpi時)。

 ADF(自動原稿送り装置)も搭載、原稿搭載枚数はA4判で50枚。ほか名刺やプラスチックカードなどのスキャンも行える。本体サイズは約263(幅)×128(奥行き)×148(高さ)ミリ、重量は約1.66キロ。対応OSはWindows XP(SP3)/Vista/7/8。

関連キーワード

ADF | GEANEE | ドキュメントスキャナ | YASHICA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.