ニュース
» 2013年05月29日 15時04分 UPDATE

アイ・オー、物理ボタンでパスワード認証を行えるUSBメモリ

アイ・オー・データ機器は、パスワード認証用の物理ボタンを備えたUSBメモリ「ED-HB」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photophoto ED-HBシリーズ

 アイ・オー・データ機器は5月29日、パスワード認証用の物理ボタンを備えたUSBメモリ「ED-HB」シリーズを発表、7月上旬に出荷を開始する。ラインアップは4Gバイト/8Gバイト/16Gバイトの3タイプを用意(16Gバイトモデルは受注生産)。価格はそれぞれ1万400円/1万4800円/1万9800円だ。

 ED-HBシリーズは、USB 2.0接続に対応したUSBメモリで、ハードウェアレベルでの256ビット暗号化機能を搭載したほか、胴体部に備えたボタンで認証を行う独自のパスワード認証機能を装備した。認証は“接続前”に本機単独でロック解除を行う方式で、ロック解除後は通常のUSBメモリと同様に利用することが可能。別途ソフトウェアなどを導入する必要がないため、接続するデバイスを選ぶことなくデータを保護できる(なお、“全ての機器での動作を保証するものではない”としている)。

 パスワードは7〜15桁の範囲で登録可能で、10回連続で誤入力するとデータのアクセスが不可となる(再フォーマット用のツールも用意)。本体サイズは20(幅)×80(奥行き)×10.5(高さ)ミリ(突起/キーリング除く)、重量は約37グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう