ニュース
» 2013年06月03日 10時00分 UPDATE

2013年PC夏モデル:マウスコンピューター、第4世代Core+最新GeForce GTXを搭載して10万円を切る15.6型ワイドノートPC

インテルの第4世代CoreプロセッサーとNVIDIAのGeForce GTX 700Mシリーズを搭載するハイスペック15.6ワイドノートPC「m-Book P」と「m-Book V」の2シリーズがマウスコンピューターから登場した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは、インテルの第4世代Coreの発表にあわせて、15.6型ワイドノートPCのラインアップを刷新した。GeForce GTX 765M(2Gバイト)を搭載する「m-Book V」と、GeForce GTX 770M(3Gバイト)を搭載する「m-Book P」の2シリーズを用意する。

GTX 770搭載ハイエンドノートPC「m-Book P」シリーズ

og_pv_001.jpg 「m-Book P」

 15.6型ワイドノートPC「m-Book P」シリーズは、最新かつ高性能なパーツで固めたクリエイター向けモデルだ。ラインアップは4モデルで、NTSC比95%をカバーするフルHD対応15.6型ワイド液晶ディスプレイと、外部GPUのGeForce GTX 770を共通化しつつ、CPUやストレージ構成で差別化している。

 「MB-P900X2-SH」は、Core i7-4900MQ(2.8GHz/最大3.8GHz)、32Gバイトメモリ(DDR3L-12800)、256GバイトSSD+1Tバイト、GeForce GTX 770、Blu-ray Discドライブという構成で24万9900円。「MB-P900X-SH」は、Core i7-4800MQ(2.7GHz/最大3.7GHz)、32Gバイトメモリ(DDR3L-12800)、128GバイトSSD+1TバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブという構成で19万9500円、「MB-P900S-SH」はCore i7-4700MQ(2.4GHz/最大3.4GHz)、16Gバイトメモリ、128GバイトSSD+1TバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブで16万9890円。「MB-P900B」は、MB-P900S-SHからメモリを8Gバイトに減らし、ストレージ構成を500Gバイトに変更した構成で14万9940円。

 インタフェースは共通で、SDメモリーカード(SDXC)/メモリースティック対応カードスロット、USB 3.0×3(うち1つはeSATA共用)、USB 2.0×1、Display Port、Mini Display Port、HDMI、ギガビットLAN、ヘッドフォン、マイク、ライン入力光デジタル音声入力となっている。このほか、IEEE 802.11b/g/n対応無線LANとBluetooth V4.0+LEモジュールを内蔵するほか、200万画素Webカメラを液晶上部に備える。

 本体サイズは376(幅)×256(奥行き)×35〜43(高さ)ミリ、重量は約3.2キロ。バッテリー駆動時間は約4.6時間だ。OSはMB-P900X2-SHとMB-P900X-SHが64ビット版Windows 8 Pro、MB-P900X-SHとMB-P900Bが64ビット版Windows 8。

GTX 765M搭載で10万円を切る「m-Book V」シリーズ

og_pv_002.jpg 「m-Book V」

 一方、「m-Book V」シリーズは、m-Book Pと同じ1920×1080ドット表示の15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載しつつ、NTSC比95%ではない通常パネルを採用することで価格を抑えたコストパフォーマンスモデルだ。外部GPUとしてGeForce GTX 765M(グラフィックスメモリ2Gバイト)を搭載しながら、最小構成で9万9750円と10万円を切る。

 CPUやストレージ構成で差別化した4モデルをラインアップする。最上位モデルの「MB-V800X2-SH」は、Core i7-4800MQ(2.7GHz/最大3.7GHz)、24Gバイトメモリ、120GバイトSSD+1TバイトHDD、Blu-ray Discドライブという構成で15万9600円。「MB-V800X2-SH」は、Core i7-4800MQ(2.7GHz/最大3.7GHz)、16Gバイトメモリ、120GバイトSSD+500Gバイト、DVDスーパーマルチドライブという構成で13万9860円、「MB-V800S-SH」はCore i7-4700MQ(2.4GHz/最大3.4GHz)、8Gバイトメモリ、120GバイトSSD+500GバイトHDDという構成で11万9700円、「MB-V800B」はCore i7-4700MQ(2.4GHz/最大3.4GHz)、4Gバイトメモリ、320GバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブという構成で9万9750円。

 インタフェースは、SDメモリーカード(SDXC)/メモリースティック対応カードスロット、USB 3.0×3(うち1つはeSATA共用)、USB 2.0×1、HDMI出力、アナログRGB出力、ヘッドフォン、マイク、光デジタル音声出力など。ネットワーク機能として、ギガビットLAN、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth V4.0+LEを備えるほか、液晶ディスプレ上部に200万画素Webカメラを内蔵する。

 本体サイズは、374(幅)×250(奥行き)×16.3〜42.7(高さ)、重量は約2.8キロ。標準バッテリーで約4.6時間のバッテリー駆動が行える。OSは最上位モデルが64ビット版Windows 8 Pro、それ以外は64ビット版Windows 8だ。

icon

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう