ニュース
» 2013年06月05日 14時50分 UPDATE

バッファロー、iPad用のケース一体型Bluetoothキーボード

バッファローは、iPad専用となる保護ケース一体型Bluetoothキーボード「BSKBB19BK」など2製品を発表した。

[ITmedia]
photo BSKBB19BK

 バッファローは6月5日、iPad専用Bluetoothキーボード「BSKBB19BK」、およびNFC対応Bluetoothキーボード「BSKBB13BK」の2製品を発表、6月中旬に出荷を開始する。価格はBSKBB19BKが9765円、BSKBB13BKが8400円(ともに税込み)。

 BSKBB19BKは、iPad専用となるBluetooth 3.0接続対応のワイヤレスキーボード。スタンド機能付きの保護カバー一体型の筐体を採用しており、ノートPC風スタイルでキー入力を行うことが可能だ。

 キー配列は英語83キーレイアウトを採用。バッテリー想定駆動時間は約2カ月だ。本体サイズは277(幅)×195(奥行き)×24(高さ)ミリ、重量は約460グラム。

photo BSKBB13BK

 BSKBB13BKは、Bluetooth 3.0接続に対応したワイヤレスキーボードで、NFC reader搭載機器と簡単にペアリングを行える「NFC Tag」を搭載した(非搭載機器との接続にも対応する)。

 キー配列は日本語86キー配列を採用、ショートカットキーによりWindows/Mac/iOSデバイス向けに配列切り替えを行うことができる。本体サイズは245(幅)×120(奥行き)×18(高さ)ミリ、重量は約160グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう