ニュース
» 2013年06月21日 12時02分 UPDATE

サードウェーブデジノス、コンパクトPC「Diginnos Mini」にワイヤレスディスプレイ出力対応モデルを追加

サードウェーブデジノスは、標準でCore i5-4670を搭載したコンパクトデスクトップPC「Diginnos Mini ITX-GZ8」を発売した。

[ITmedia]
photo

 サードウェーブデジノスは6月21日、標準でCore i5-4670を搭載したコンパクトデスクトップPC「Diginnos Mini ITX-GZ8」を発表、本日より販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は8万4980円(税込み)。

 Diginnos Mini ITX-GZ8は、本体サイズ112(幅)×230(奥行き)×264(高さ)ミリの省スペース筐体を採用したデスクトップPCで、GIGABYTE製Mini-ITXマザーボード「GA-Z87N-WIFI」を採用。IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0を標準装備するほか、ワイヤレスでディスプレイ出力を行える「インテル ワイヤレス・ディスプレイ(WiDi)」も標準で利用可能だ。

 CPUはCore i5-4670(3.4GHz)、メモリは8Gバイト、HDDは2Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 8を標準で導入した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう