ニュース
» 2013年06月27日 10時01分 UPDATE

TSUKUMO、シャープ製4K2Kディスプレイ「PN-K321」を付属したプロ向けデスクトップPC

Project Whiteは、4K2K表示対応ディスプレイをセットにしたプロフェッショナル向けのハイスペックデスクトップPC計2製品を発売する。

[ITmedia]
photo RA9J-B51/4KS/RA7J-A51/4KS

 Project Whiteは6月27日、4K表示対応ディスプレイをセットにしたプロフェッショナル向けセットとなる「4Kモデル」2製品を発表、本日よりツクモ各店舗およびツクモネットショップで販売を開始する。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は上位構成の「RA9J-B51/4KS」が79万8000円、下位構成の「RA7J-A51/4KS」が59万8000円だ(ともに税込み)。

 2製品はともに、4K2K(3840×2160ドット)表示に対応するシャープ製32型ワイド液晶ディスプレイ「PN-K321」を付属したデスクトップPC。グラフィックスカードしてAMD FirePro W5000/2Gバイトを標準装備しており、接続ケーブル1本のみでの60Hz動作が可能となっているのが特徴だ。

 上位モデルのRA9J-B51/4KSは、CPUとしてXeon E5-2687Wを搭載。メモリはDDDR3 16Gバイト(カスタマイズによりECCメモリにも対応)、HDDは2Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵、OSはWindows 7 Professional 64ビット版だ。

 下位モデルのRA7J-A51/4KSは、CPUとしてCore i7-4770を搭載。メモリは8Gバイト、HDDは1Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵、OSはWindows 7 Professional 64ビット版だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう