ニュース
» 2013年06月28日 15時01分 UPDATE

マウスコンピューター、3万円台からのCeleron搭載コンパクトPCを発売

マウスコンピューターは、同社製の超小型デスクトップPC「LUV MACHINES mini」シリーズのラインアップにCeleron 1037U採用モデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは6月28日、同社製の超小型デスクトップPC「LUV MACHINES mini」シリーズのラインアップにCeleron 1037U採用モデル「Lm-mini43」シリーズを追加、本日より受注を開始する。搭載ストレージ構成の異なる2バリエーションを用意。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は下位モデルの「Lm-mini43B」が3万5700円、上位モデルの「Lm-mini43S」3万9900円だ(ともに税込み)。

photophoto Lm-mini43シリーズ

 Lm-mini43シリーズは、本体幅25.2ミリの超コンパクト筐体を採用したデスクトップPCで、CPUをCeleron 1037U(1.8GHz)としたことで従来モデル同様の低消費電力を維持しつつ処理能力を向上させている。OSはWindows 8を標準で導入した。

 メモリはDDR3 4Gバイトを搭載。ストレージはLm-mini43Bが320GバイトHDDを、Lm-mini43Sが128GバイトSSD(Samsung SSD 840)を装備した。インタフェースはIEEE802.11b/g/n無線LAN、ギガビット対応LAN、USB 3.0、HDMI/アナログD-Sub出力などを利用可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう