ニュース
» 2013年07月11日 13時24分 UPDATE

サンディスク、“世界最速”の大容量microSDXCカードを発売

サンディスクは、リード80Mバイト/秒の高速転送を実現したmicroSDXCカード「サンディスク エクストリーム microSDXC UHS-Iカード」を発表した。

[ITmedia]
photo サンディスク エクストリーム microSDXC UHS-Iカード

 サンディスクは7月11日、“世界最速”をうたった高速転送型のmicroSDXCカード「サンディスク エクストリーム microSDXC UHS-Iカード」を発表、8月上旬より出荷を開始する。製品ラインアップは16Gバイト/32Gバイト/64Gバイトモデルを用意。予想実売価格はそれぞれ6000円前後/1万円前後/2万円前後の見込みだ。

 microSDXCカードとしては最速となるmicroSDXCカードで、UHS-Iおよびスピードクラス10に対応。実測値での転送速度はリード最大80Mバイト/秒、ライト最大50Mバイト/秒を実現した。

 またソフトウェアとして、データ復旧ソフト「レスキュープロ デラックス」の利用が可能だ(ダウンロード提供)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう