ニュース
» 2013年07月16日 14時19分 UPDATE

東芝、“世界最速”の書き込み速度を実現したUHS-II対応SDメモリーカード「EXCERIA PRO」

東芝セミコンダクター&ストレージは、UHS-II規格に対応した高速転送対応のSDメモリーカード「EXCERIA」「EXCERIA PRO」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo EXCERIA PROシリーズ

 東芝セミコンダクター&ストレージは7月16日、UHS-II規格に対応した高速転送対応のSDメモリーカード「EXCERIA」「EXCERIA PRO」シリーズを発表した。発売時期はEXCERIAシリーズが2013年11月、EXCERIA PROシリーズが2013年10月の予定だ。

 EXCERIA/EXCERIA PROシリーズはともに高速転送規格となるUHS-IIに対応したSDメモリーカードで、さらに独自開発のコントローラを採用したことにより大幅に転送速度を引き上げているのが特徴だ。最大転送速度はともに読み出し時で260Mバイト/秒。書き込み時はEXCERIAシリーズが120Mバイト/秒、EXCERIA PROシリーズが240Mバイト/秒を実現している。

 製品ラインアップと予想実売価格は以下の通りだ。

シリーズ名 品番 容量 価格 予想実売価格 発売予定時期
EXCERIA THNSX032GAB4M3 32Gバイト オープン 1万円台後半 2013年11月
THNSX064GAB4M4 64Gバイト オープン 3万円台半ば 2013年11月
EXCERIA PRO THNSX016GAABM3 16Gバイト オープン 1万円台後半 2013年10月
THNSX032GAABM4 32Gバイト オープン 2万円台半ば 2013年10月

関連キーワード

UHS | SDカード | メモリカード | 東芝 | 転送速度 | 最速


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう