ニュース
» 2013年07月19日 14時38分 UPDATE

日本HP、A3スキャンにも対応するビジネス向けインクジェット複合機「Officejet 7610」

日本ヒューレット・パッカードは、ビジネス向けとなるA3スキャン対応のインクジェット複合機「HP Officejet 7610」を発売する。

[ITmedia]
photo HP Officejet 7610

 日本ヒューレット・パッカードは7月19日、ビジネス向けとなるA3スキャン対応のインクジェット複合機「HP Officejet 7610」を発表、8月1日に販売を開始する。同社直販「HP Directplus」販売価格は3万2970円だ(税込み)。

 HP Officejet 7610は、A3用紙に対応するフラットベッド型スキャナを備えたインクジェット複合機で、A3判のスキャナ/プリント/コピー、およびFAX機能を利用できる。印刷は顔料系の4色独立インクシステムを採用。A4対応のADF(自動原稿送り装置)も装備しており、印刷速度はA4モノクロ時で15枚/分、カラー時で8枚/分を実現した。またオプションユニットの追加により両面自動印刷もサポート可能となっている。

 接続インタフェースはUSB 2.0、10/100BASE-TX有線LANのほかIEEE802.11b/g/n無線LANにも対応しており、モバイル端末から直接プリントできる「ワイヤレスダイレクト」機能にも対応した。またUSBデバイス内のJPEG画像を直接印刷できる「ダイレクトプリント」機能用のUSBスロットも備えている。本体サイズは625.2(幅)×486.5(奥行き)×297(高さ)ミリ、重量は16.2キロ。

top_features4_icon_10_1379398086.jpg


→HP Directplusで「Officejet 7610」をチェックする

これ1台ですべてができる。万能なA3+対応複合機


icon

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.