ニュース
» 2013年07月19日 15時53分 UPDATE

パソコン工房、最大5GHzで動作するAMD FX-9590採用の超ハイエンドゲーミングPC

ユニットコムは、パソコン工房ブランド製デスクトップPC「Lesance DT」シリーズのラインアップにAMD FX-9590+Radeon HD 8990を搭載するウルトラハイエンド構成モデルを追加した。

[ITmedia]
photo Lesance DTシリーズ

 PCショップ「パソコン工房」「グッドウィル」「フェイス」などを経営するユニットコムはこのほど、パソコン工房ブランド製デスクトップPC「Lesance DT」シリーズのラインアップにAMD FX-9590+Radeon HD 8990を搭載するウルトラハイエンド構成モデル「Lesance DT GSFX99-Fx9-WZRB」を追加、8月上旬に販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は48万9980円だ(税込み)。

 Lesance DT GSFX99-Fx9-WZRBは、AMD製ハイエンドパーツを採用したミドルタワー型のゲーミングデスクトップPCで、同社フェイスブランドより販売がアナウンスされている「PASSANT Ex DeVIL GaMERz FX」と同様にCPUとしてAMD FX-9590(4.7GHz)を、グラフィックスカードとしてRadeon HD 8990/6Gバイトを標準で搭載した。

 そのほかの仕様もほぼ同様で、メモリはDDR3 16Gバイト、ストレージは256GバイトSSD(Sumsung SSD 840Pro)+3TバイトHDD、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを内蔵した。OSはWindows 7 Professional 64ビット版を導入する。

 また先着特典として、ロジクール製ゲーミングキーボード/マウス/コントローラー/ヘッドセットの4製品をまとめた「ロジクール・フロスロットルパッケージ」がプレゼントされる(先着10名の数量限定)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう