ニュース
» 2013年07月31日 10時48分 UPDATE

iiyama、IPSパネル採用の23型フル液晶「ProLite X2377HS」

マウスコンピューターは、iiyamaブランド製品となる薄型デザイン筐体採用の23型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite X2377HS」を発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは7月31日、iiyamaブランド製品となる薄型デザイン筐体採用の23型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite X2377HS」を発表、8月2日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万3800円(税込み)。

photophoto ProLite X2377HS

 ProLite X2377HSは、1920×1080ドット表示に対応したIPSパネル採用の23型ワイド液晶ディスプレイ。消費電力を従来より削減、IPSパネル採用の従来モデル(X2377HDS-B1)比で約25%の省電力化を実現した。また画像データの輪郭を強調して解像感をアップさせる「X-Res Tech.」機能なども備えている。映像入力インタフェースはDVI、HDMI、アナログD-Subの3系統を利用可能だ。

 表示スペックは、応答速度が5ms、輝度が250カンデラ/平方メートル、コントラスト比が1000:1(ACR ON時で500万:1)。筐体は最薄部17ミリのスリムデザインを採用、出力1.5ワットのステレオスピーカーも内蔵した。本体サイズは546(幅)×394.5(高)×164(奥行き)ミリ、重量は4.1キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう