ニュース
» 2013年08月14日 15時16分 UPDATE

ストーム、GTX TITAN搭載のタワー型ハイエンドPC「Storm Super Gamer Max」

ストームシステムテクノロジーは、フルタワー型筐体を採用したハイエンド構成のデスクトップPC「Storm Power Super Gamer Max」を発売した。

[ITmedia]
photo Storm Power Super Gamer Max

 ストームシステムテクノロジーは8月14日、フルタワー型筐体を採用したハイエンド構成のデスクトップPC「Storm Power Super Gamer Max」を発表、本日より販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、OSレス時の標準構成価格は48万9300円だ(税込み)。

 Storm Power Super Gamer Maxは、筐体としてNZXT製のフルタワー型ケースを採用するゲーミングPCで、CPUとして Core i7-3970X(3.5GHz)、グラフィックスカードとして GeForce GTX TITANを標準で装備した。またマザーボードにはASUS製の高性能マザーボード「RAMPAGE IV EXTREME」を採用、水冷CPUクーラーも標準で導入している。

 メモリはDDR3 16Gバイト、ストレージは960GバイトSSD(Crucial M500)、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。筐体カラーは3色(ブラック/ホワイト/ガンメタリック)から選択可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.