ニュース
» 2013年09月04日 14時35分 UPDATE

アイ・オー、配線をすっきりさせられる電源タップ一体型のUSB 3.0ハブ発売

アイ・オー・データ機器は、“業界初”をうたった電源タップ一体型筐体を採用したUSB 3.0対応USBハブ「HD-U3HB4TP」を発売する。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は9月4日、“業界初”をうたった電源タップ一体型筐体を採用したUSBハブ「HD-U3HB4TP」を発表、9月上旬に出荷を開始する。価格はオープン、同社直販「アイオープラザ」価格は7980円だ(税込み)。

photophoto HD-U3HB4TP

 HD-U3HB4TPは、USB 3.0接続に対応するUSBハブで、最大4基までのUSB対応機器を接続できる。またACタップ機能(7カ口)も装備しており、スマートに配線を行なうことが可能だ。

 使い勝手にも配慮した設計で、上側コンセント挿し込み口は同社製ACアダプタをぴったり並べて差し込める余裕のある配置となっている。また、ACアダプタを複数接続したときにも重みで倒れない幅広構造となっているのも特徴だ。

 本体サイズは320(幅)×66(奥行き)×36(高さ)ミリ、重量は約530グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.