ニュース
» 2013年09月10日 20時44分 UPDATE

HGST、4ドライブ/RAID対応のMac向け大容量ストレージ「G-SPEED Q USB3.0シリーズ」

HGST/G-Technologyブランドのプロ向け4発大容量RAIDストレージが登場。最大容量は16Tバイト、価格は19万8000円から。

[ITmedia]

 HGST国内代理店のアスクは9月10日、HGST製RAIDストレージ「G-SPEED Q USB 3.0シリーズ」の国内販売を発表。2013年9月下旬に発売する。

G-SPEED Q USB 3.0G-SPEED Q USB 3.0 G-SPEED Q USB 3.0シリーズ

 G-SPEED Q USB 3.0シリーズは、4つのストレージベイを搭載した映像編集を行うプロ/ハイアマチュア層向けの外付けストレージ機器。8T/12T/16Tバイトの計モデルをラインアップする。搭載インタフェースはUSB 3.0、FireWire 800×2、eSATA。RAIDコントローラを内蔵し、RAID 0およびRAID 5で運用できる。

 初期フォーマットはHFS+。内蔵ストレージは32Mキャッシュ搭載/7200rpmタイプのHGST製3.5インチHDD。本体サイズは120(幅)×228(高さ)×171(奥行き)ミリ、重量は約5.8キロ。対応OSはMac OS X 10.6以降、Windows 8/7/Vista。

 価格はオープン、想定実売価格は8Tバイトモデルが19万8000円前後、12Tバイトモデルが24万8000円前後、16Tバイトモデルが29万8000円前後。


関連キーワード

USB 3.0 | RAID | HGST | HFS+ | アスク | RAIDコントローラ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.